PSoC 6 MCU のベーシックデバイスファームウェアアップデート用の複合 Hex ファイルを生成する - Community Translated (JA)

Version 1

    Community Translated by  MoTa_728816          Version: **

     

    質問:

    PSoC Creator™ 4.2 PSoC 6 MCU のベーシックデバイスファームウェアアップデート用に app0 app1 両方を合わせた複合 Hex ファイルを生成するのにはどのようにしたら良いでしょうか?

     

    回答:

    ーシックデバイスファームウェアアップデート用の複合ファイルを生成するのには以下の手順に従ってください (UART DFU 通信メソッドとします):

     

    1. このKBAに添付されている post_build_core1.bat ファイルを CE213903\PSoC6DfuBasicApp0Uart\Shared Files にコピーしてください

        このバッチファイルは生成された

    app0

    ELF ファイルを後で合成するときにアクセスしやすい場所にコピ

    ーするのに使用されます

     

    2.  Build Settings ダイアログで、app0 CM4 ARM GCC 5.4-2016-q2-update >  User Commands Post Build ポストビルドコマンドライン post_build_core1.bat creator ${OutputDir} ${ProjectShortName} を追加してください。

     

     

    3. 以下のコマンドを PSoC6DfuBasicApp1\Shared Files\ post_building_core1.bat ファイルの最後部に追加してください。このコマンド行が app0 フォルダからコピーされた ELF ファイルを app1 で生成された Hex ファイルに統合します。

         @rem Merges App0 and App1 into a single hex file for easier programming

         %CY_MCU_ELF_TOOL% -M %OUTPUT_DIR%\%PRJ_NAME%%ELF_EXT% ..\App0%ELF_EXT% --output

    %OUTPUT_DIR%\%PRJ_NAME%_merged%ELF_EXT% --hex %OUTPUT_DIR%\%PRJ_NAME%.hex

     

    4. app0 とその後に app1 を連続してビルドすると複合された Hex ファイルが生成されます。

     

    5. ステップ 4で生成された複合 Hex ファイルを CY8CKIT-062-BLE DVK ードに書き込んでください。書込み完了後、キットの赤LED が一秒に2回点滅しているのを確認してください、これは app1 実行されていることを示しています