I2C の SCL と SDA 信号の立ち上り(Rise)時間と立ち下り(Fall)時間の仕様 - Community Translated (JA)

Version 1

    Community Translated by  MoTa_728816          Version : **

     

    質問: PSoC デバイスの I2C 通信信号 SCL SDA Rise時間とFall時間の仕様を教えてください。

     

    回答PSoCはフィリップス I2C バス規格(下記のリンクを参考にしてください)に完全に準拠しています。

    http://www.nxp.com/acrobat_download/literature/9398/39340011.pdf

    下記の表に標準モードとFastモードの両方におけるSCL SDA Rise時間とFall時間の仕様を示します。

                                                                                                          

      

         パラメータ

      

    標準モード (100KHz)

     

      

    Fastモード (400KHz)

     

      

         単位

     

      

         最小

     

      

         最大

     

      

         最小

     

      

         最大

     

      

    Rise時間 (SCL および SDA)

     

      

         _

     

      

         1000

     

      

         20+0.1Cb*

     

      

         300

     

      

         ns

     

      

    Fall時間 (SCL および SDA)

     

      

         _

     

      

         300

     

      

         20+0.1Cb*

     

      

         300

     

      

         ns

     

     

    *Cb → バス線1本の総静電容量 (単位 pF)