CCG3 FAQS - KBA226666 (JA)

Version: *B

 

 

ハードウェア

Question: CCG3VDDピンの最大消費電流はいくつですか?

Answer: VDDD = 5 Vの場合、最大25 mAを消費します。VDDD = 3.3 Vの場合は約38 mAです。

Question: CCG3VBUS_P_CTRL VBUS_C_CTRLの定格値はいくつですか?

Answer: VBUS_P_CTRL VBUS_C_CTRLの定格値は、最小: 0 V, 標準: 32 V, 最大:37 Vです。

Question: CCG3データシートで示されているDMN3018SSD-13の代わりに他のVBUS FETを使えますか?

Answer: 要求を満たしているFETであれば使えます。VBUS20 Vが供給されるならば、VDSS = 30 VDMN3018SSD-13のご利用を推奨します。もしVBUS5 V@1.5 Aしか供給されないならば、VDSS = 8 V, ID = 2 A程度のFETを選択できます。

Question: CCG32つの独立したVBUS_x_CTRL0/1ピンを使うのはなぜですか?

Answer: 擬似的なソフトスタートを実現するためです。ソフトスタートが不要であれば、VBUS_x_CTRL1ピンを使う必要はありません。

Question: VDD/VDDIOピンに電源を供給する前にGPIOピンに電圧を供給することは可能ですか?

Answer: はい。GPIOピンはハイインピーダンスアナログモードで設定されているため可能です。

Question: CYPD3125でデッドバッテリー用プルダウン抵抗(RD_DB)を使いたくない場合、どうしたら良いでしょうか?

Answer: 以下のどちらかをご検討ください。

  1. CYPD3135や他のCCGxデバイスなど、RD_DBを持たないデバイスの利用を検討してください。
  2. CCラインにN-FETを挿入しソース側からRD_DBが見えるのを防いでください。CCラインには基本的に5 Vが供給されるため、VDSS = 8 V程度のN-FETを選択できます。N-FETCCG3ではなくECから制御されるようにしてください。

Question: CC1/CC2ラインにどの容量のコンデンサを使用できますか?これらのコンデンサは何のために使用されますか?

Answer: 330 pFまたは390 pFのコンデンサを使用してください。これらは300 kHzの信号速度で良好な信号品質を保つために使用されます。

 

ソフトウェア

Question: EZ-PD Configuration UtilityGenericタイプに設定してConfigurationを作成しCY4531に書き込もうとしましたが、書き込むことができませんでした。なぜできないのでしょうか?

Answer: まず、CY4531には’notebook’タイプのファームウェアがプログラムされています。Configuration Tableはファームウェアのタイプによって変わるため、ファームウェアのタイプとConfigurationのタイプは同じでなければいけません。’notebook’タイプのConfiguration Tableを使うか、ファームウェアのタイプを変更してください。EZ-PD Configuration Utilityは異なるテンプレートと異なるノードをAPP_TYPEに従って使用します。

"Generic"で設定しなければならない場合、app_version.hファイルにあるAPP_TYPEを変更する必要があります。

Question: テキストエディタで.cyacdファイルを直接編集できますか?

Answer: いいえ。.cyacdファイルの編集はEZ-PD Configuration Utilityでのみ可能です。

Question: .cyacdファイルには、どのような情報が含まれていますか?

Answer: .cyacdファイルは、ブートローダを除く.hexが持つすべての情報を含んでいます。CCG3の場合、ファームウェア イメージが2つあるため、.cyacdファイルはファームウェア1またはファームウェア2のどちらか片方の情報を持ちます。

 

 

関連資料

 

データシート:

EZ-PD™ CCG3 Datasheet: USB Type-C Controller with Power Delivery

 

ガイド:

 

多くのエンジニアに利用されているKnowledge Base Articles: