HX3 FAQs - KBA224063 (JA)

Version 20

    Author: HirotakaT_91            Version: *E

    ハードウェアに関するご質問

    Question: CYUSB2304-68LTXIVBUS_US(17ピン)において、パワーオン/パワーオフシーケンスに何か制限はありますか?

    Answer: 特に制限はありません。VBUS_US3.3 V1.2 Vパワードメインにパワーが供給されていない場合でも、いつでも電源供給が可能です。

    Question: CYUSB2304-68LTXIVBUS_DS(18ピン)において、パワーオン/パワーオフシーケンスに何か制限はありますか?

    Answer: VBUS_DS3.3 V1.2 Vパワードメインにパワーが供給されていない場合でも、いつでも電源供給が可能です。

    注意事項:Hubがピンのステータスを読む時に行われるVBUS_DSの電圧変化は、Apple Chargingシーケンスに影響を及ぼします。ブートアップシーケンス時およびPower Cycling/Reset の後に、Hubはこのステータスを読みます。Apple Chargingシーケンスの詳細については、AN92554 - HX3 を使用したバッテリ チャージング機能の実行を参照してください。

    Question: 2つのSuperSpeed (SS)デバイスと、1つのFull-Speed (FS)デバイスをダウンストリームポートに接続した際の消費電力はどのくらいになりますか?

    Answer: HX3の消費電力はデータシート内の”Power Consumption”を基に計算が可能です(HX3データシート Table 9Table 10を参照)。ここで、Table 9に書かれているような”1SS + 1FS”というパターンは存在しないのですが、代わりに”1SS + 1HS”を使って計算が可能です(Table Aを参照)。理由としては、消費電力の違いがないためです。”2SS + 1FS”Configurationは、”2SS + 1HS”と同様に考えることができます。したがって、”2SS + 1FS”の場合、消費電力の計算式は”2SS + 1HS”と同様に [d] + [g] (602.9 + 76.0 = 678.9 [mW]) です。

    Table A. Power Consumption Estimates for Various Usage Scenarios

    Device Condition

    Number and Speed of DS Ports Connected

    Typical Consumption

    Comments

    Supply Current (mA)

    Power (mW)

    1.2 V

    3.3 V

    Active power with USB 3.0 host

    1 SS + 1 HS
    (equals to 1 SS + 1 FS)

    218.0

    103.4

    602.9

    [d]

    Incremental active power for additional DS port

    SS

    39.4

    8.7

    76.0

    [g]

     

    Table B. Power Consumption Under Various Configurations

    Device Condition

    Number and Speed of DS Ports   Connected

    Typical Consumption

    Comments

    Supply Current (mA)

    Power (mW)

    1.2 V

    3.3 V

    USB 3.0 4-Port Hub (USB 3.0 host)

    2 SS + 1 HS devices (equals to 2 SS + 1 FS)

    257.4

    112.1

    678.9

    [d] + [g]

     

    Question: 2つのデバイスを2ポートHX3ハブのダウンストリーム (DS)に接続した際の消費電力はどのくらいになりますか?

    Answer: 2ポートハブの消費電力は、パワーセーブとして2ポートを無効にした4ポートハブの消費電力と同じです。したがって、消費電力は無効にされたDSポートごとに節約される有効電力を差し引いて計算されます(HX3データシート Table 9を参照)。例えば、2つのDSポートで有効な2つのSSデバイスが接続されたUSB 3.0 2ポートハブ (CYUSB3302/CYUSB3312)の消費電力は、[a] + [g] – 2 * [j] (492.5 + 76.0 – 44.4 * 2 = 479.7 mW) です。下記のTable ATable Bを参照してください。

    Table A. Power Consumption Estimates for Various Usage Scenarios

    Device Condition

    Number and Speed of DS Ports Connected

    Typical Consumption

    Comments

    Supply Current (mA)

    Power (mW)

    1.2 V

    3.3 V

    Active power with USB 3.0 host

    1 SS

    204.1

    75.0

    492.5

    [a]

    Incremental active power for additional DS port

    SS

    39.4

    8.7

    76.0

    [g]

    Active power saving per disabled DS port

    -

    10.6

    9.6

    44.4

    [j]

     

    Table B. Power Consumption Under Various Configurations

    Configuration

    Number and Speed of DS Ports Connected

    Typical Consumption

    Comments

    Supply Current (mA)

    Power (mW)

    1.2 V

    3.3 V

    USB 3.0 2-Port Hub (USB 3.0 host)

    2 SS devices

    222.3

    64.5

    479.7

    [a] + [g] – 2*[j]

                                      

    Question: データシートに記述されていること以外で、リセットタイミングの制約はありますか?

    Answer:データシートでは最小5 msという制約が書かれていますが、リセットタイミングは10 ms 15 ms程度確保することを推奨します。他に制約はありません。

     

    Question: デバイスを接続する際、各ポートでSSラインをスワップする必要がありますか?

    Answer: ダウンストリーム (DS) ポートまたはアップストリーム (US) ポートのコネクタがレセプタクルの形である場合は、ラインをスワップする必要はありません。ラインがプラグに接続されている場合は、ラインをスワップする必要があります。例えば、CY4603 DVKには、USポートとDSポートの両方がレセプタクルであり、TXラインとRXラインは以下のようにスワップされていません。

      

     

    Question: なぜGangモード ハブ(例えばCY4609 RDK)は過電流検出をした後に自動で再起動しないのですか?

    Answer: ポートに再度電力を供給するかどうかはホスト次第(オペレーティングシステム依存)です。ハブがGangモードで構成される場合、全てのポートのVBUSは取り除かれます。ハブがIndividualモードで構成される場合(例えばCY4603 DVK)、過電流が生成されたポートのみ、VBUSが取り除かれます。

    ハブがVBUSを検出すると、ホストはVBUSを再び有効にするために、ハブにPort_EnablePort_Powerコマンドを送ります。もし過電流が取り除かれていれば、ポートは正しく動作するようになります。もしポートで過電流が続いていれば、同様の動作を繰り返します。

    Gangモードの場合、一つのパワースイッチが全てのDSポートを制御するため、ホストがポートに再度電力を供給しないようにできます。この場合ホストは、ハブの切断・接続かハブの電源ON/OFFというユーザーからの介入を待ちます。

     

    その他のご質問

    Question: HX3チップのシリコンRevision (*A*D) HX3 Blaster PlusConfiguration A Dには何か関係性がありますか?

    Answer: いいえ、シリコンRevisionHX3 Blaster PlusConfiguration Typeに関係性はありません。HX3 Blaster Plusの全てのConfiguration typeは、いかなるRevisionのシリコンでも使用できます。

     

    Question: Blaster Plus Configuration UtilityUSB 2.0 HubイベントタイミングのTDCNNシンボル値は変更できますか?

    Answer: いいえ。これはシリコンレベルで実装されており、共有することはできません。HX3USB 規格に準拠しています。また、HX3に接続されるUSBデバイスは必ずUSB 規格に準拠して適切に動作しなければなりません。

     

     

    関連資料

    データシート:

    HX3 USB 3.0 Hub Datasheet

     

    アプリケーションノート:

     

    ガイド:

     

    多くのエンジニアに利用されているKnowledge Base Articles: